« 飲んだくれずにはいられない | Accueil | 090320[y][bx1]アスペルガー障害とDSST »

20 mars 2009

090320[y][bx1]病的賭博と大食症

090320[y][bx1]-1 impulse control; pathological gambling; bulimia nervosa
Executive functioning among female pathological gambling and
bulimia nervosa patients: Preliminary findings

...その共通点は,衝動制御にあるんじゃないかということで,
WCSTと,(オーソドックスな色-単語)Stroopのパフォーマンスを比較検討。
それぞれ15名の患者群と,健常対照群15名の計45名の女性が対象者。

→Stroopでは差なし。
 WCSTでは,病的賭博群は総試行数および保続エラー数が多く,
 大食症群は非保続エラー数が多かった。
 「遂行機能障害」はみられるが,両群間ではその理由に違いがあるようで,
 病的賭博群は認知的柔軟性の低下,大食症群では注意の転導性の亢進。

★WCSTの"conceptual level response"という指標(も取っているが),
 あまり見かけない。
 「達成カテゴリー数」とは違うようで。

|

« 飲んだくれずにはいられない | Accueil | 090320[y][bx1]アスペルガー障害とDSST »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/44406498

Voici les sites qui parlent de 090320[y][bx1]病的賭博と大食症:

« 飲んだくれずにはいられない | Accueil | 090320[y][bx1]アスペルガー障害とDSST »