« ニーチェな式辞 | Accueil | 090327[bx2]「第一印象」は扁桃体と後部帯状回で »

27 mars 2009

「どちらもスキャナ」と考えるか,「授業準備用」と「文書保管用」と考えるか

前に一度話題にしていたことですが,自室に(も)導入してみた。
けっこうソフトウェアのインストール作業に時間をとられた。

こちらのフラットベッドなスキャナAと,
こちらのドキュメントスキャナBを,並置的に。

やっぱ全然使用目的が異なるから,両方あったほうがいいなこれ。
~たぶん,Aは授業準備で使うことが多く(書籍にある図の一部を,とか,そうするしかない);
  Bは会議資料なんかを電子ファイル化する(「ページ」「枚数」多いし)~
スキャナといえども,まったくベツモノと考えた方がいい。今さら実感。

Aは,相当静かであることを確認。
(それまで使っていた「複合機」の音量とは雲泥の差;ソフトウェアも使いやすい)

Bは,相当速く便利であることを確認。
あと,楽しい。たぶんその後行う「シュレッダー送り」作業を含めて。
     (でも,nomuyakaさんのご指摘の通り,紙送り機能はイマイチのもよう)

自室片付けは相変わらず進行中ですが,
とにかく「紙もの」が多く(でも大学のあれこれの文書には「保管期間」が定められているのだ),
保管様式を 現物の紙→pdf化 することで,
少しは部屋の物理的空間の圧迫が減少し,使える空間が増すだろう。
   ※でも,電子化したら,今以上に昔の資料なんて眺めないだろう。
     そうであればこの作業に(長期的には)どれほどの意味があるのか...
     とかなんとか思いつつも,
     (短期的には・その瞬間の)ポジティブな効果を期待しよう。

 *

ところでいつ,「片付いたきれいな部屋」を取り戻せるのだろうか。。。
私的には,心のゆとり度のバロメーターなんですが。

|

« ニーチェな式辞 | Accueil | 090327[bx2]「第一印象」は扁桃体と後部帯状回で »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/44487665

Voici les sites qui parlent de 「どちらもスキャナ」と考えるか,「授業準備用」と「文書保管用」と考えるか:

« ニーチェな式辞 | Accueil | 090327[bx2]「第一印象」は扁桃体と後部帯状回で »