« Polya-Eggenberger分布とか新しい「把握型システム」とか | Accueil | 090420[mz3]「私はそれに値しない」という感じ »

20 avr. 2009

研究室研究会(卒論生)が始まる

2時間以上やってました...

とても実質初回とは思えないほど,お互いあれこれ議論してました。

当面は,5月中旬に予定されている「構想発表会」に向けて,
問題と目的(と,方法の概要)のストーリーを
かっこよくまとめることが目標です。


ちなみに本日紹介された論文は次の通り(全員が論文紹介だったわけではない)

高校生における過敏性腸症候群の特徴

Activation of latent self-schemas as a cognitive vulnerability factor for depression:
The potential role of implicit self-esteem

大学生の解離体験と防衛機制およびコーピングの関係について

私がいてもいなくても研究会が成立する,というのが
私の研究室研究会運営上の目標なんですが。

いい感じ。

 *

月曜日は都合がつかないときがあるので,
スケジュール的に「第二候補日」を設けた
(忘れそうなので書いておくと)
火曜日の10時から。

|

« Polya-Eggenberger分布とか新しい「把握型システム」とか | Accueil | 090420[mz3]「私はそれに値しない」という感じ »

05. LAB. 【房】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/44732516

Voici les sites qui parlent de 研究室研究会(卒論生)が始まる:

« Polya-Eggenberger分布とか新しい「把握型システム」とか | Accueil | 090420[mz3]「私はそれに値しない」という感じ »