« 090411[bx2]"UNCONDITIONED" love | Accueil | どうやらもらいうけたらしい »

11 avr. 2009

板書とかレジュメとか大変気になる

連塾 方法日本Ⅰ 神仏たちの秘密 日本の面影の源流を解く
という本を読みました。
「日本という方法」にはとっても関心があって,続きもきっと読むでしょう。

むしろ

そこかしこにある「板書」とか講義スタイルとか,
巻末にある「レジュメ」(とされているもの)が,気になってしかたがない。
手書きで書かれたところに惹かれる。
こういう手がかりだけで,
本文に書かれている内容をスラスラと語られるところが凄い。

職業柄。
こういうところにも,スタイルというものはある。

自分は板書のみでこなす授業はあれとあれですが。
できればいつも本当は,パワポだけじゃなく,板書したい派。

教室の黒板とパワポは同時使用可能な配置にしてほしいけど,
たいていの部屋はそうなってないから,いずれか一方しか使えない。

|

« 090411[bx2]"UNCONDITIONED" love | Accueil | どうやらもらいうけたらしい »

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

07. INTERESTING 【興】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/44638287

Voici les sites qui parlent de 板書とかレジュメとか大変気になる:

« 090411[bx2]"UNCONDITIONED" love | Accueil | どうやらもらいうけたらしい »