« 夕方から会議1件と「歓迎会」 | Accueil | おやくめによるおみやげ »

07 avr. 2009

睨まれたりする

帰宅するとき7階で。
エレベーターに乗ろうとすると,
あっちの院生部屋からガラス越しに,ふたりに同時に睨まれた。

睨まれる覚えはないうえに/心当たりもないし,
複数人に同時に睨まれるという経験もないですよ。

あれはなんだったのでしょう。謎。


 *


そういうことにしておこう。

|

« 夕方から会議1件と「歓迎会」 | Accueil | おやくめによるおみやげ »

09. SELF 【私】」カテゴリの記事

Commentaires

さっきそのおひとりから
「睨んでいたのではなく見つめていた」のだと
聞かされたのですが...

なんていう心理学実験?
目的と方法の再検討が必要かと。
だって睨まれたと思ってましたから。

こちらの意識の問題である可能性も排除できないか。

Rédigé par: mochi | le 08 avr. 2009 à 16:25

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/44597720

Voici les sites qui parlent de 睨まれたりする:

« 夕方から会議1件と「歓迎会」 | Accueil | おやくめによるおみやげ »