« 「緘」の印鑑を貸しそのお礼にクッキーをもらう | Accueil | [殊勝 読み]検索者へ »

13 mai 2009

090513[mz1]Behav.Res.Ther.47-6

OCD確認強迫の人々の「繰り返して確認すること」は
記憶に対する確信度を減少させることが知られていて,
それに関する論文2本。

090513[mz1]-1 checking; OCD; working memory
How checking breeds doubt:
Reduced performance in a simple workingmemory task

delayed-match-to-sampleなWM課題にdistractorを入れると,
確認傾向の強い群は成績が低下する。
※なんだかちゃんと読めてませんが,distractor inhibitionの弱さということ,
 そして"episodic buffer"@Baddeley(2000)概念で説明するらしい。


090513[mz1]-2 OCD; checking; uncertainty about perception; disociation
Uncertainty about perception and dissociation after compulsive-like staring:
Time course of effects

同じ物を長く見つめすぎると,「知覚の不確かさ」「解離的状態」が亢進してしまい,
そのことがさらに確認を生むという悪循環があるらしいことを
実験的に(見つめる時間の長さを0/7.5/15/30/300秒の条件をランダム割り振りして)検討。
※見つめすぎるのはよくない。
※解離「状態」を測定する尺度があるらしい;CADSS=5項目。

|

« 「緘」の印鑑を貸しそのお礼にクッキーをもらう | Accueil | [殊勝 読み]検索者へ »

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/45004335

Voici les sites qui parlent de 090513[mz1]Behav.Res.Ther.47-6:

« 「緘」の印鑑を貸しそのお礼にクッキーをもらう | Accueil | [殊勝 読み]検索者へ »