« 090521[mz1]J. Anx. Disord. 23-6 | Accueil | 体が軽くなったような気がする »

21 mai 2009

研究室研究会(院生)090521

お三方。

◆月末の学会発表の配布用レジュメの検討。
 ・質問対策。
 ・ポスター作りましょう。まずは全体的なデザインをA4の紙とかで描いてみる。
 ・「渦潮」観光...いいねえ。私はまだ未踏県。

◆論文紹介。
 Trauma Films, Information Processing, and Intrusive Memory Development
 ・VAMとSAMという概念を持ちだした,dual-representation theory of PTSDの検討。
  トラウマティック映像視聴時の視空間資源を使う課題(視空間的タッピング)遂行によって,
  後のintrusionは↓,
  言語資源を使う課題によって,後のintrusionが↑,という仮説。
 ・その通りの結果。めでたしめでたし。
 ・JEP論文だけあって,きっちりかっちりな実験に見える。
 ・でもタッピング課題,しかもoverpracticedなタッピング(実験2)は果たしてvisuospatialかは疑問。
 ・PTSDと解離の「機能的説明」とは相容れないような結果。いいねえ~こういうの。
 ・とはいえ,精神分析の概念とVAM/SAMは,親和性が高いかもしれない。
 ・visuospatialってことと,フラッシュバックなどの侵入性イメージが関係するということなんだけど,
  「視覚障害(特に先天性の)のある方のPTSDってどうなんだろう」,という冴えた質問。
 ・うまく図解できますと,理解が進みますね。

◆「さあ,私の研究を手伝ってください!」という勧誘絡みの評定法研究。
 現在進行中の研究の,事後的な処理についての,紹介と相談。
 関連論文は以下の2本。
 『視線行動が印象形成に及ぼす影響―3者間会話場面における非言語的行動の果たす役割―
 (↑pdf)
 『ソーシャルスキルが2者間会話場面のストレス反応に与える効果に関する実験的検討 :
  2者間のソーシャルスキルにおける相対的差異の影響

 ・見ればいいってもんじゃなく,ソーシャルスキルがありさえすればいいってもんじゃない。
  いいねえ~こういうの。
 ・で,手伝ってくれそうな人がいたのは大変けっこう。忙しそうだけど。
  

まあみなさん,よくやりますわ。
次回は「4人」のほうかしら。

|

« 090521[mz1]J. Anx. Disord. 23-6 | Accueil | 体が軽くなったような気がする »

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

05. LAB. 【房】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/45085659

Voici les sites qui parlent de 研究室研究会(院生)090521:

« 090521[mz1]J. Anx. Disord. 23-6 | Accueil | 体が軽くなったような気がする »