« やんちゃな院生時代の自分に関する他者評価を聞かされて我が身を振り返る | Accueil | 毎日というより数時間おきにチェックしないとね »

17 mai 2009

ヒューマン・ケア科学方法論 I 2009

なぜか90分授業×2という,
他大学的な(=標準的な)時間割のもとに3時間レクチャー。

内容はほぼ昨年度通りでありまして,

(臨床,というより心理学全体の)方法論を前半で,
神経心理学にかなり固有な方法論を後半で,
しました。

レポート締切は6/19。メール(添付)で提出。
A4版1枚~2枚(3枚を超えている場合は評価せず,ゴミ箱行きです)。

先行研究を3本以上読み,特にその「方法」を解説しつつ,
ご自分の研究テーマに沿った適切な「方法」を複数挙げてみる。

というお題。

|

« やんちゃな院生時代の自分に関する他者評価を聞かされて我が身を振り返る | Accueil | 毎日というより数時間おきにチェックしないとね »

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/45040130

Voici les sites qui parlent de ヒューマン・ケア科学方法論 I 2009:

« やんちゃな院生時代の自分に関する他者評価を聞かされて我が身を振り返る | Accueil | 毎日というより数時間おきにチェックしないとね »