« 認定委員会第112回 | Accueil | もう行かなくていいや »

20 juin 2009

10年くらいの「失われた」期間

とある方から,
昔(大学生~大学院生のころ)の写真を見せるようにと言われてます。


ないんだよね,手元に。スナップ写真とか;当時はデジタルでもなく。
写真嫌いはそのころピークだった。

学生証の写真くらいしか。

その前(は実家に)と,その後は,それなりにあるんだけど。

18歳から27歳の10年ほど,
どこかに僕が存在していた証拠,ありますかね。

 *

20台最後頃の写真なら,
公刊されている書籍と,
公刊されている雑誌に,
それぞれ1枚ずつ載っています。
(特に書籍の方は,「詐欺まがいだ」とか言われたりします;良い人のように見えるらしい)

それから,昔のシラバスには巻末に教員紹介ってのがあって,
そこにも写真は載っていました;本学の方は図書館でご笑覧いただけます。

 *

ところでこれ,むろん
交換条件なんだよね?

|

« 認定委員会第112回 | Accueil | もう行かなくていいや »

09. SELF 【私】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/45399898

Voici les sites qui parlent de 10年くらいの「失われた」期間:

« 認定委員会第112回 | Accueil | もう行かなくていいや »