« 090830[mz1]Cogn.Ther.Res.33-5 | Accueil | 自由研究-引率 »

30 août 2009

090830[bx1]弓状束は復唱に必須なんだろうか

090830[bx1]-1 arcuate fasciculus; conduction aphasia; language repetition
The role of the arcuate fasciculus in conduction aphasia

review articleです。
弓状束(AF)と復唱と伝導性失語の関係について。
あまり関係ないんじゃん,というストーリー。

そうあれこれと多角的に証拠を突きつけられるとね。


"W"からBA6を経由して"B"へ。
"B"からダイレクトにはBA4に行かず,
"B"からBA6を経由してBA4へ。
というモデルが描かれている。

でAFは,"W"→"B"という古典的な役割は付与されず,
「言語発達」においては重要な役割があるのかも,との結論。

なんだか暗号のようだな。

 *

授業でaphasiaを教えるぶんには,
Wernicke-Lichtheim図式(「サザエさんのエンディングの家」)が
やりやすいんだけどね。

|

« 090830[mz1]Cogn.Ther.Res.33-5 | Accueil | 自由研究-引率 »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/46067501

Voici les sites qui parlent de 090830[bx1]弓状束は復唱に必須なんだろうか:

« 090830[mz1]Cogn.Ther.Res.33-5 | Accueil | 自由研究-引率 »