« 第二水曜日なものですから&その後 | Accueil | 「重複制限」 »

09 sept. 2009

090909[mz1]Behav.Res.Ther.47-10

今気づきましたけど,090909は数字のならびが良いですね。


090909[mz1]-1 mood-congruent memory; memory bias; depression; dysphoria; sadness
Memory for emotional faces in naturally occurring dysphoria and induced sadness

悲しさを誘導された被験者が,呈示される表情写真の感情を判断する課題,後に再認課題。
それが抑うつ傾向の高低で差が生じるか
(悲しみ表情の記憶バイアスが存在するという先行研究がある)。
→抑うつ傾向高群では,悲しみ表情・中性表情の感情判断課題で成績が低下していたが,
  再認課題では悲しみ表情の再認成績が良好であった(実験1)。
  (実験2)抑うつ傾向の低い参加者に対する気分誘導で,ネガティブに誘導された群で
  同様の結果。


090909[mz1]-2 rumination; distraction; social anxiety
Impact of rumination versus distraction on anxiety and maladaptive self-beliefs
in socially anxious individuals

反芻と気そらしが,社会的評価場面における不安の高さや不適応的な自己信念に及ぼす影響。
→社交不安の程度が高くても低くても,反芻群では不安が高い。
  社交不安高群においては,その不適応的な("unconditional")信念が持続する。


090909[mz1]-3 disgust; interpretation bias; eating disorders
A disgust mood state causes a negative interpretation bias,
but not in the specific domain of body-related concerns

嫌悪気分が(とりわけ身体/体重に関する)否定的解釈バイアスに与える影響。
気分誘導は嫌悪・不安・幸福・中性の4通りあって,参加者はいずれかに割り当てられ,
誘導後に曖昧シナリオを読んであれこれに解答させられる。
→嫌悪気分が誘導された条件でも,別に身体/体重に関する否定的解釈バイアスが
 生じるわけではなかった。摂食障害傾向の高低を考慮しても。

|

« 第二水曜日なものですから&その後 | Accueil | 「重複制限」 »

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/46165287

Voici les sites qui parlent de 090909[mz1]Behav.Res.Ther.47-10:

« 第二水曜日なものですから&その後 | Accueil | 「重複制限」 »