« 「重複制限」 | Accueil | 090911[y][bx1]境界性人格障害で遂行機能の選択的障害 »

10 sept. 2009

研究室研究会(院生)090910

● 発表した → 意見もらった → 見てきた → これからの研究は
  ...という,日心発表してきてよかったね話。新しいアイデアがいくつか。
  ・メンタルリハーサル/準備をする人・しない人をわかつポイントは,
   結局のところメタ認知能力(あるいはそれと何かの交互作用)だったりするのか?
   ストーリーとしてもスジが通るかもしれない。☆
  ・成功/失敗という達成基準のようなものがある程度はっきりするなら,
   「対人関係」への応用も利くかどうか。
  ・もう少し具体的にいえば,恋愛(特に初期の)とか。
   “DPスタイル”,“SOスタイル”(これらのたとえは,妙にわかりやすい)の。
   ほんとに研究してうまくいったら,Yセンセがやさしく教えてくれる,らしい。
  ・根本的にこのDPコンセプトを好きじゃないっていう人も★。


● 「ワークショップ」のお知らせ。9/27で,ちとここからは遠方ですが。 


● 「現在、途方にくれています。」という告白(ボヤキ?)で始まる研究資料。
  ・資料の作り自体が「らしくない」と言われまくってた。
   そんなこんなで ◎必要だと思うこと をいくつか考えてみたという。
  ・その②に挙げられた点については,別紙にちゃんといつもらしい追加資料も
   こっそり準備されていたりもする。
  ・「セルフ・コントロール」あれこれ。でも行動の出力調整みたいな話より,
   キミの研究は,選択肢がある状況で意思決定decision makingがなされるときの
   決まり方の問題なのでは。
  ・決める,という場合だけじゃなく,(なんとなく)決まる,という場合もあろう。
  ・そういう意思の階層性とか,順番のような,高尚な話も。


● こちらのシンポジウムに行ってきた?
  ・簡単にご報告。前回先輩★に言われたことを根に持っていて覚えていて,
   それに対する証拠資料を提示。
  ・人それぞれ,ではある。当然。
  ・「心理相談」のようなことはもちろんあっていいが,
   それだけでは現実的に解決しがたい諸側面があるときに,
   「予防」として私たちにどんな行動ができるだろうか/社会でどのような対応が可能であろうか。


箱根みやげという豆腐クッキーをみんなでいただく。
カロリーメイト風だった,たしかに。

☆ストーリーが通るばかりか,研究の目的を達成しやすくなりそうな気がする。
 パーソナリティ的側面だけを協調していたら,変化しうるものだと考えにくいから。

 *

本日とりわけ荒れている人が(★)。トゲトゲしいではないか。

 *

私からは,他の研究室院生にはリークしないようにという「部外秘」情報を彼らにお知らせする。

|

« 「重複制限」 | Accueil | 090911[y][bx1]境界性人格障害で遂行機能の選択的障害 »

05. LAB. 【房】」カテゴリの記事

Commentaires

シンポジウムはこれです。http://www.tvac.or.jp/di/13513.html
こちらのNPO団体のhttp://www.lifelink.or.jp/hp/top.html

Rédigé par: 根に持ってません・・・ | le 11 sept. 2009 à 11:49

間違いました。シンポジウムこれです。http://www.lifelink.or.jp/hp/WHO_sympo_2009.html

Rédigé par: | le 11 sept. 2009 à 11:51

え,根に持ってないの?心広いんだな。

情報提供ありがとう。
見せてもらった資料らしきpdfもあるようですね。

Rédigé par: mochi | le 11 sept. 2009 à 16:54

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/46178896

Voici les sites qui parlent de 研究室研究会(院生)090910:

« 「重複制限」 | Accueil | 090911[y][bx1]境界性人格障害で遂行機能の選択的障害 »