« 「黒冴」飲んでみた | Accueil | 断片090908 »

08 sept. 2009

「近づいてみるとお互いの違いがざくりと刺さりあう」

これなんですけどね。

企画者 兼 話題提供者様のお話。


「その刺さりあった針だか棘だか」

刺さりあわないようなら,絡めないもん。

こちらは常に針とか棘とか仕込んでおきたいですし,
相手の針やら棘やらにも目を光らせておきたい。
刺されっぱなしにならないように。

一番いやなのは,

そういう針や棘を持ちあわせないくせに,
「さあ私に刺さるかしら」
「うーんいまいちね」
とかなんとかいいそうな人たちで,

そんな奴らには最初から関わらない,というのも
ひとつの考え方としてはあると思います。
刺しがいのない人たちは刺さない,ということです。

 *

刺す刺さないと物騒な話しですが,
「手応え」みたいなゆる~い表現よりは,適切だと思います。

 *

針や棘が「ざくりと」ささるとは,よほど大きな針や棘なんですな...
「ちくりと」どころじゃない,と。


|

« 「黒冴」飲んでみた | Accueil | 断片090908 »

13. Memorable-REMARKS 【詞】」カテゴリの記事

Commentaires

個人的には果し合いでした、WS。

>>仕込んでおきたいですし

そこが研究ってやつの面白みだと思っていたり(ちがうか

こちらが仕込んだ『針』に相手が刺さった瞬間の、
「むむむ、貴様そう来るか…ならば」感が
彼の言うconspiracyの種なのではないかと。

そういう意味では、
『キャッキャウフフと指を絡めて恋人握り』的な間柄よりも
『互いの掌に画鋲を仕込んでニコヤカに握手』的な間柄でありたい。


そういう意味で、とても『ザクザク』と刺さるWSでした。
ええ、本当に…

Rédigé par: @ | le 10 sept. 2009 à 01:58

> 『互いの掌に画鋲を仕込んでニコヤカに握手』的な間柄でありたい。

同感ですね。
部屋に画鋲を準備しておくよ。入室の際はご注意ください。


でも,ひっくり返すようだけど。

> 『キャッキャウフフと指を絡めて恋人握り』的な間柄

そういう“一瞬”があることを望む,惹かれる気持ちも,ちょっとは必要か。
接近要因。
それがないと,ただすれ違うだけ。

...こんなこと書くから,
先生ツンデレ好みですか?
とか言われたりするんだろう。
否定できない。
研究のこともそうでないところでも,
好みのスタイルというのは
それなりに似通ってきたりして。

Rédigé par: m0ch1 | le 10 sept. 2009 à 11:47

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/46156194

Voici les sites qui parlent de 「近づいてみるとお互いの違いがざくりと刺さりあう」:

« 「黒冴」飲んでみた | Accueil | 断片090908 »