« ときどき当blogのケータイサイトの方では | Accueil | 平成22年度卒業研究に関する説明会<臨床領域> »

21 oct. 2009

卒業研究中間発表会臨床領域2009

9時頃から11時頃まで。
11名(-1名欠席)=10名の諸君の中間発表をおうかがいし,
お役目的にコメントを発する★。
構想発表会 のときからの進展やら変遷やら。

矢印の上にあるのが構想発表会。
矢印の下にある太字が本中間発表会


◎ キーワード的なところ

【閾下呈示,閾上呈示,『居場所がない』,外的不適応,解離傾向,帰属,空間的,
化粧,原因帰属,「心の余裕」,自己抑制,実行機能,自伝的記憶,集団,心身症傾向,
心配,ストレス,性格特性,対人関係トラブル場面,大学生,対人認知,注意バイアス,
提示方法,内的不適応,表情刺激,不安,不適応,フロー体験,ポジティブ感情,
マインドフルトレーニング,ゆとり感のなさ】

【閾下呈示,居心地の良い空間・悪い空間,外的適応,解離傾向,感情コンピテンス,
距離をとるスキル,化粧,原因帰属,高不安者,「心の余裕」,個人的<要因>,刺激提示<要因>,
自己愛,自己制御,「自己」へのかかわり方,初対面,心身症傾向,性格特性,精神的健康,
大学生,対人ストレス場面,対人認知,注意バイアス,適応,内的適応,表情刺激,フロー状態,
文化的自己感,ゆとり感のなさ】


 かけることの


◎ メカニズム的修飾語

【影響,効果,想起,状態(像),変容,違い】

 ↓

【影響,関係性,効果,変容】


 かけることの


◎論文的修飾語

【観点,関連,検討,要因】(0~2個まぶす)

 ↓

【観点,関連,検討,要因】(0~3個まぶす)


タイトルはそのようになっておりました。

★ウソです。
 裏方仕事☆の方が職責上の優先事項であって,それが終わってかけつける。
 実際のところは後半の4名の諸君の。


☆確保されていた時間は1時間30分だったのだが,1時間ちょっとで任務完了。

 →より正確な表現をすれば,
 「仕切り役をつとめさせていただき,その時間で完了していただいた」,
 ということになります。
 お手伝いしていただいていた方に,「先生,短気ですね」と言われたのだが,
 そうではなく,こういうときには「効率的ですね」と言っていただいたほうが!

 短気であることを否定するわけではまったくありませんが。

|

« ときどき当blogのケータイサイトの方では | Accueil | 平成22年度卒業研究に関する説明会<臨床領域> »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

いくつかとても注意を…興味・関心をひかれるキーワードさんがあったり。

覗きに行けばよかったかもと初めて思いました。

Rédigé par: @ | le 21 oct. 2009 à 19:24

なんでしょう?

「化粧」している「初対面」の「大学生」に感じられる「自己愛」に
向かい合うといった「対人ストレス場面」に「距離をとるスキル」の「検討」

といったところでしょうか。

そして,「初めて」でしたかそうでしたか。

Rédigé par: m0ch1 | le 21 oct. 2009 à 22:31

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/46544879

Voici les sites qui parlent de 卒業研究中間発表会臨床領域2009:

« ときどき当blogのケータイサイトの方では | Accueil | 平成22年度卒業研究に関する説明会<臨床領域> »