« 「心の余裕のなさ」の中身 | Accueil | 研究室研究会(卒論生)091124 »

23 nov. 2009

「心の余裕のなさ」の中身(続)

尺度得点を出せたものだから,さっそく重回帰分析にまで進行したそうな。はやっ!


さきほどの4つの因子のうち3つが拾われるような,
良い感じのデータになっている様子。


でもその前に,
 ・ 相関知りたい。(←たぶん出しているのだろうけど,送られてきていない)
 ・ ほんとうは「階層的重回帰分析で交互作用項投入」したいところだな。

またあした,にしよう。
そのあたりのメールでの遠隔指導はちょっと難しい。

目的変数・従属変数は何かって? そこはまだ明かせない。


あと上の記述からおわかりの通り,もうひとつ測定している変数があるんだな。


 *


「11月中には分析終わるように」と指導しておりましたが,終わりますね,十分に。

|

« 「心の余裕のなさ」の中身 | Accueil | 研究室研究会(卒論生)091124 »

05. LAB. 【房】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/46840544

Voici les sites qui parlent de 「心の余裕のなさ」の中身(続):

« 「心の余裕のなさ」の中身 | Accueil | 研究室研究会(卒論生)091124 »