« 明日は朝一会議 | Accueil | 091202[mz1]認知的ディフュージョン? »

02 déc. 2009

ズレまくっているではないか。見ればわかる。

朝イチの会議の後の某シンポ。

なかばお役目的に出席する。
重層的にズレまくっているというのが率直な感想。
2時間超椅子に座って話を聴いているのはきつかった。

 ・ 理念「~べき」と現実のギャップ。
 ・ 期待「~してほしい」と現実のギャップ。
 ・ 理念と期待のあいまいさ。どっちかをとるべきか,いっそどちらもいらないのか。
 ・ 名称と実体の不適合。
 ・ 実施時期の適切さ。
 ・ 一部のうまくいっていることは典型例なのか特異例なのかの認識。
   そういう意識があるのかないのか。
 ・ 集団Xの個々のメンバーの関心度合いの濃淡。
 ・ 集団Xへの帰属意識が強いか,集団Xnへの帰属意識が強いか。
 ・ 集団X内のサブグループ,集団X1と集団X2と集団X3の温度差の無視。
 ・ 集団Xと集団X1,集団Xと集団X3の,それぞれの行いの全体と部分の関係。
   集団X2はたしかに集団X内にいるが,これに関わるべきなのか無理と判断すべきか。
 ・ 集団Xとそれ以外の関係の調整。
 ・ 昔と現在。
 ・ 世代間ギャップ。
 ・ 集団Xに属する人々に向けられた,このシンポへの出席参加に関する期待と現実。
 ・ 関連する集団Yに属する人々に向けられた,このシンポへの出席参加に関する期待と現実。

などなど。

初期の構想の根本的なところに無理があるうえに,
現実的に一部が関わっているだけではないか。
ズレまくっている。

今日のをすべてひっくるめて「惨憺たる現状」と思わないとしたら,
たいへん問題だ。


相当な苦労をして,多方面多層にわたるあれこれのズレを,
どうにかなんとか埋めるような方向で努力すべきなのか。

そのような努力が報われることはないだろうと観念して(or 現実をよくよく見きわめて),
いっそのこと一切合切を放棄することで解決すべきなのか。

私の考えは,もちろん後者である。
いいタイミングではないですか。

 *

とてもとても懇親する気になどなれず,懇親会には出席しなかった。

|

« 明日は朝一会議 | Accueil | 091202[mz1]認知的ディフュージョン? »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/46918751

Voici les sites qui parlent de ズレまくっているではないか。見ればわかる。:

« 明日は朝一会議 | Accueil | 091202[mz1]認知的ディフュージョン? »