« 100124[y][bx1]統合失調症患者とOFC損傷患者の「後悔ギャンブリング」 | Accueil | 研究室研究会(卒論10-2)100125 »

24 janv. 2010

100124[bx1]左紡錘状回のモダリティ特異性とカテゴリー特異性

伝統的なシングルケーススタディ。スタイルは。
left fusiform gyrusの機能。

100124[bx1] left fusiform gyrus; VWFA; orthographic processing
The orthography-specific functions of the left fusiform gyrus:
Evidence of modality and category specificity

イメージングの研究から,
左紡錘状回中央には"visual word form area"と呼ばれる場所があるのだが,
そこに出来た腫瘍を外科的に切除されたケースDPTのあれこれの検討。

視覚性に呈示された単語の読み書きに選択的な障害であり
(聴覚性の課題には障害はみられない→モダリティ特異的),

また

単語に選択的な障害であった
(線画や顔の認知には障害はみられない→カテゴリー特異的)。

つまりまとめて,
orthographic stimuli の処理の選択的障害。


 *


検討のしかたは,昔ながらの単一症例研究のスタイルなんだけど。

以前はどっちかというと「発見的」なケースの研究論文が多く,
ついで多いのが「反証的」なケースの研究論文,という印象ですが,
このように,
イメージング研究の成果のウラをとるようなスタイルというのも,
これからはいっそう増えてくるのだろうか。

まだまだこの神経心理学領域では,
単一症例研究にも,十分な価値があるなあと。

|

« 100124[y][bx1]統合失調症患者とOFC損傷患者の「後悔ギャンブリング」 | Accueil | 研究室研究会(卒論10-2)100125 »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/47377545

Voici les sites qui parlent de 100124[bx1]左紡錘状回のモダリティ特異性とカテゴリー特異性:

« 100124[y][bx1]統合失調症患者とOFC損傷患者の「後悔ギャンブリング」 | Accueil | 研究室研究会(卒論10-2)100125 »