« 59件入力完了 | Accueil | 研究室研究会(院生)100204 »

04 févr. 2010

心理学方法論09-3

3時限目に。「事例研究法」!

追記しました(2009.02.05)

最初に,「実験参加者募集」に協力する←カミカミでしたね。かの人でも緊張するのか(笑)
そして,依頼を受けていた質問紙と封筒を配布して,おうちでよろしく!をお願いする。

他の先生の予定をみてもやるところがないので,「面接法」についてまずは喋ろうと思い,
せっかくなんで面接の要諦を示すために,選ばれた☆受講生から数名,
前に出てきてもらって「恋愛観」について面接をしてもらう。←なんかかっこいいことを言っておった。

やりとりがあること。
被面接者が発する情報は言語的なものだけではなく,それ以外も大量にあること。
面接者-被面接者の関係性が影響を及ぼすこと(面接する人が変われば変わることもあること)。

「物語」とか,「社会構成主義」とか。

構造化の程度。

調査的面接と心理臨床的面接。
後者については,「流れ」とか,「心構え」とかもあわせて。

(→そして後者をどのように表現するかは,回覧で某雑誌をパラパラしてもらう。
   対比として「心理学研究」も回覧;こんな風に使えるとは,我ながらうまいことやった)

 *

で,事例研究としては,

ナラティブ記述型/会話記述型/フィールド記述型などがあり★,
事例研究が有効な4つの場合,について説明する。いつもどおり。

ホントは「質的研究法」も少し触れる必要があるのだろうけど,時間切れでここまで。

☆4のつく日が誕生日,という人がひとりしかいらっしゃらず,
  2+4=6,もあわせて聞いてみたら4名いらっしゃった。このうちのジャンケンで勝った3名に協力願う。

★医学研究における症例研究/症例報告,の意義についても話をするべきだった。


|

« 59件入力完了 | Accueil | 研究室研究会(院生)100204 »

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

Commentaires

そういえば。
「きびだんご」
ありがとうございました。

きっと読まれているので...

Rédigé par: m0ch1 | le 05 févr. 2010 à 18:12

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/47476624

Voici les sites qui parlent de 心理学方法論09-3:

« 59件入力完了 | Accueil | 研究室研究会(院生)100204 »