« 100206[y][bx1]自動詞的ジェスチャー産生の選択的障害(自閉症児) | Accueil | 100206[mz3][bx1] (implicit) self-esteem → 左半球優位 »

06 févr. 2010

100206[bx1]自分の「顔パーツ」と「身体パーツ」処理はモジュラー

右半球損傷患者において。

100206[bx1]-1 corporeal self; body; face; self-other
Selective impairment of self body-parts processing in right brain-damaged patients

自分の身体の見た目("corporeal self")がunifiedかmodularかが検討された。
顔のパーツ(目・鼻・口・耳)
身体パーツ(手・腕・脚・足)の写真を使う。

同じ種類の(目なら目)写真が縦に3枚同時に呈示され,
真ん中の写真の「目」が,上の「目」/下の「目」いずれと同じであるかを判断する。
(上下に呈示される写真は,やや回転されたり角度がかわったりしている)

このような課題を行った場合,健常者ではself-advantage,すなわち
自己のパーツ画像が呈示されたときには他者のパーツ画像に比べて反応時間が速い現象が
知られている☆。


実験の結果,右半球損傷患者群の中に,

このself-advantageが見られないグループ(G1)と見られるグループ(G2)があること,

G1でも,身体パーツではself-advantageは見られないけれども,顔のパーツでは見られること※,

G1の損傷部位はG2に比して,anteriorでventralであること,

が示された。


corporeal selfはmodular。


※「単解離」が示されたので,次は
  『顔のパーツでself-advantageが見られないけれども,身体パーツでは見られる』
  ケース探しをするんだろうな→そういうのを,神経心理学的思考法という。


☆もちろん,昨年の日心@京都の,あのポスター発表のことなどちょっと連想しました。

|

« 100206[y][bx1]自動詞的ジェスチャー産生の選択的障害(自閉症児) | Accueil | 100206[mz3][bx1] (implicit) self-esteem → 左半球優位 »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/47489276

Voici les sites qui parlent de 100206[bx1]自分の「顔パーツ」と「身体パーツ」処理はモジュラー:

« 100206[y][bx1]自動詞的ジェスチャー産生の選択的障害(自閉症児) | Accueil | 100206[mz3][bx1] (implicit) self-esteem → 左半球優位 »