« 3冊あれば3倍の支援(と少々のグチ) | Accueil | NPJC100428 »

27 avr. 2010

アカデミックカウンセリングのシーズン

3年制博士課程の院生には義務づけられているやつ。

4月末日までに。

指導教員・副指導教員と話して印鑑もらって提出することになっております。

義務づけられているのはですから,院生ばかりではなく教員の方も,
ということを忘れてもらってはいけません。


本日,おひとりとお話ししました。
明日,おふたりとお話しすることになってます。
(あー,たしか。あとおひとりいるよねぇ。)

「中期目標・中期計画」みたいなもんです。 & ハッパかけ。


 *


もちろん,私,
むしろこのアカデミックカウンセリングを受けたい側です。
あれこれ,
現在の職務のこれとそれとあれの比率のこととか,
将来的な方向性とか,
ぜひともご相談したい。

だが,幸か不幸か,
アドバイスをいただける「指導教員」がおりません。

|

« 3冊あれば3倍の支援(と少々のグチ) | Accueil | NPJC100428 »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/48197501

Voici les sites qui parlent de アカデミックカウンセリングのシーズン:

« 3冊あれば3倍の支援(と少々のグチ) | Accueil | NPJC100428 »