« 副指導教員になる | Accueil | 第 19回学生担当教員会議 »

26 avr. 2010

「子ども手当の申請について」

という通知が市から来ているのだが手が止まる。

公務員は職場にて請求先をご確認ください,とある。

加入している年金等は→国家公務員等共済。

国立大学法人職員は,
市に申請すべきなのか,職場に申請すべきなのか,
書き方があいまいでさっぱりわからないです。


 *


もうひとつわからないのは,

「被用者または公務員であるか否かの別」という項目。

 ア.被用者(説明としては...厚生年金加入者,独立行政法人職員)
 イ.公務員(...国家公務員,地方公務員等)
 ウ.被用者等でない者(...国民年金加入者)

→私はアでもイでもウでもないような気がするのですがね。
  アの説明の最後に「等」がついていたらたぶんアなんだろうと思うのだが。

|

« 副指導教員になる | Accueil | 第 19回学生担当教員会議 »

09. SELF 【私】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/48192112

Voici les sites qui parlent de 「子ども手当の申請について」:

« 副指導教員になる | Accueil | 第 19回学生担当教員会議 »