« avril 2010 | Accueil | juin 2010 »

83 posts pour la période mai 2010

31 mai 2010

研究室関連・他

けっこう部屋におりましたので。

書類とポスター。


画像追加。

Lire la suite "研究室関連・他"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

研究室研究会(卒論10-12) 100531

今日は落ち着いた雰囲気で挙行(笑)

Lire la suite "研究室研究会(卒論10-12) 100531"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

[鹿島晴雄 抹消検査]検索者へ

そんなに執拗に,
「理事長」名(フルネームで)入りで検索しないでくださいよ。

こっちがドキドキしてしまいますから。

Lire la suite "[鹿島晴雄 抹消検査]検索者へ"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

30 mai 2010

ペルコンターリー/リトート/オキュパティオする

こちらの本を読んだので,記録。

Lire la suite "ペルコンターリー/リトート/オキュパティオする"

| | Commentaires (1) | TrackBack (0)

29 mai 2010

寄り道

どうも東京に行きますと吸い寄せられるようにフラフラと。

Lire la suite "寄り道"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

研究打合せ@神保町/九段下

午後に行ってまいりました。

2年目どう進めるか。

Lire la suite "研究打合せ@神保町/九段下"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

100529[mz1][y]「痩せ願望」と「“客観的”痩せ願望」は違います

...だそうです。

objective。

Lire la suite "100529[mz1][y]「痩せ願望」と「“客観的”痩せ願望」は違います"

| | Commentaires (1) | TrackBack (0)

28 mai 2010

67万アクセスと「変化は必然」

18時台に,カウンタ67万アクセスに達しました。

Lire la suite "67万アクセスと「変化は必然」"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

神経心理学演習10-12

政所さん担当(先週に引き続き)


片麻痺に対する病態失認の治療法。
あれこれ議論。

Lire la suite "神経心理学演習10-12"

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

神経心理学演習10-11

北島さん担当。

パーキンソン病。Flanker課題。

Lire la suite "神経心理学演習10-11"

| | Commentaires (1) | TrackBack (0)

27 mai 2010

研究室研究会(院10-6)100527

「1件30分計画」は無理だった。

Lire la suite "研究室研究会(院10-6)100527"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

あえて話を拡げない

拡げない方がターゲットは絞られる。

Lire la suite "あえて話を拡げない"

| | Commentaires (1) | TrackBack (0)

26 mai 2010

100526[bx1] "dyscravia"

Neuropsychologia らしからぬ cognitive neuropsychological な。

Lire la suite "100526[bx1] "dyscravia""

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

ポスター作成(その2)

分量が増えた→その調子で。

今日は対面でなく紙面でやりとりする。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

学群ランチタイムミーティング2010-1

11時30分~12時30分前まで。
@学群長室。

Lire la suite "学群ランチタイムミーティング2010-1"

| | Commentaires (1) | TrackBack (0)

2010年度心理専攻修士論文第一次指導会

10時スタートで15時前まで。
途中抜けましたが。

お説拝聴データ拝見。

Lire la suite "2010年度心理専攻修士論文第一次指導会"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

25 mai 2010

「我々に課された使命であるともいえる。」

ある先生が作られた書類に

そう書かれているところがございまして。

Lire la suite "「我々に課された使命であるともいえる。」"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

依存の尺度の邦訳案をチェック

メール添付でお返事しました。連絡は以上。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ポスター作成(その1;でたぶん数日続く)

学会発表のポスターでして,
今日初めてその原案を見せてもらいました。

Lire la suite "ポスター作成(その1;でたぶん数日続く)"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

[なぜ大学での名刺の発注は私費か?]検索者へ

渉外的行動はかつて

大学での教育・研究・運営活動のいずれとも
みなされなかったからじゃないでしょうか。

Lire la suite "[なぜ大学での名刺の発注は私費か?]検索者へ"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

[症例 神経心理 大切]検索者へ

よい検索ワードなのでこうしてご紹介しておく。

Lire la suite "[症例 神経心理 大切]検索者へ"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

24 mai 2010

研究室研究会(卒論10-11) 100524

先週の発表会のふくしゅーと,

それを受けてどうするか,みたいな。

Lire la suite "研究室研究会(卒論10-11) 100524"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

23 mai 2010

[電話嫌い 心理学]検索者へ

お願いだから実証的に研究してくださいませ。

Lire la suite "[電話嫌い 心理学]検索者へ"

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

22 mai 2010

100522[bx2]脳から脳へジェスチャーで

ミラーしているというわけだ。

レゾナンス。

Lire la suite "100522[bx2]脳から脳へジェスチャーで"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

21 mai 2010

神経心理学演習10-10

政所さん担当。


ASD/ASC,視知覚(顔処理)デイのその2。

Lire la suite "神経心理学演習10-10"

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

神経心理学演習10-9

小川さん担当。


ASD/ASC,視知覚(顔処理)デイのその1。

Lire la suite "神経心理学演習10-9"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

20 mai 2010

研究室研究会(院10-5)100520

来週水曜日の「指導会」予演。3名。3時間。

Lire la suite "研究室研究会(院10-5)100520"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

体面

というのはそういう人にとっては最優先事項なのだということさ。

Lire la suite "体面"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

さてではどうしましょう

系のお話を。 これ絡みといえばこれ絡みで。

Lire la suite "さてではどうしましょう"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

19 mai 2010

相談室新歓

3人の新入生(フレッシュネスにはやや欠ける)を歓迎。
お迎えした先生を歓迎。

Lire la suite "相談室新歓"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

NPJC100519

もう発表者の方がわくわくしちゃう感じの。

事例と,
それをサポートするような先行研究
の報告。

Lire la suite "NPJC100519"

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

平成22年度臨床領域卒業研究構想発表会

10時から12時頃まで。

10人のお考えを聞く。

Lire la suite "平成22年度臨床領域卒業研究構想発表会"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

この図書を推薦しますよ(特別編)2010

年に1回のイベント用推薦図書。

3人に向けて。

Lire la suite "この図書を推薦しますよ(特別編)2010"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

18 mai 2010

昨日の発表会の様子を聞く

前期「研究法」の発表会だったので,
そのことをちらっと。
インストラクターの先生!から。

Lire la suite "昨日の発表会の様子を聞く"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

内線電話で長電話

昨夜予告メールを頂戴し。

Lire la suite "内線電話で長電話"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

初校校正

を完了した。6月下旬発行予定ですよね。
けっこう直すところがあった。

Lire la suite "初校校正"

| | Commentaires (1) | TrackBack (0)

段落か,パラグラフか

ふら~っとやって来た彼と「あたまの部分」について議論する。

Lire la suite "段落か,パラグラフか"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ここだけは私も「看過できず・黙視しがたい」

どうでもいい気がしているし,
ひとごとだと思ってます。


でも。

Lire la suite "ここだけは私も「看過できず・黙視しがたい」"

| | Commentaires (6) | TrackBack (0)

17 mai 2010

「しなければならない」「やらざるをえない」

を阻害する

状況とか,
認知・感情・行動って何か
議論する。

Lire la suite "「しなければならない」「やらざるをえない」"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

16 mai 2010

カテゴリーをひとつふやしてみた

研究室関連のを

Lire la suite "カテゴリーをひとつふやしてみた"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

100516[mz1] Behav. Res. Ther. 48-6

実験系2本。

Lire la suite "100516[mz1] Behav. Res. Ther. 48-6"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

15 mai 2010

3冊仕入れる

寄り道の定番が「丸善おあぞ」なのはいかがなものか。

Lire la suite "3冊仕入れる"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

第118回認定委員会

本日もばしばしと認定してまいりました。

Lire la suite "第118回認定委員会"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

100515[mz1]いんぷるめんてーしょんいんてんしょんで社交不安を乗り越える

4つの実験から。

Lire la suite "100515[mz1]いんぷるめんてーしょんいんてんしょんで社交不安を乗り越える"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

100515[bx2][y]自閉症者の「MNS機能不全説」に異議を唱える

ミラーニューロンシステムに機能低下はない,
という結果の報告。

Lire la suite "100515[bx2][y]自閉症者の「MNS機能不全説」に異議を唱える"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

14 mai 2010

「他人と比べて」「自分の基準に照らして」

自己批判するかみたいな。

質問紙について議論。

Lire la suite "「他人と比べて」「自分の基準に照らして」"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

神経心理学演習10-8

明石さん担当。

ウィリアムズ症候群,社会行動,扁桃体。

Lire la suite "神経心理学演習10-8"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

神経心理学演習10-7

水尻さん担当。

AD,短期記憶,意味記憶。

Lire la suite "神経心理学演習10-7"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

2010 委員会(PTA)_初校

これ,もうあがってきた!週末チェックで月曜には戻す。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

13 mai 2010

97.7741%

ある予算の申請のための見積をとったのだが。

Lire la suite "97.7741%"

| | Commentaires (1) | TrackBack (0)

研究室研究会合同10-1(卒論10-10 + 院10-4)100513

3時間もやっていたわい。

Lire la suite "研究室研究会合同10-1(卒論10-10 + 院10-4)100513"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

「あと10分と思いながら」

とは言うけれど

たぶん行うは難し。

Lire la suite "「あと10分と思いながら」"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

12 mai 2010

会議日なんだよ第2週水曜日

いつものことなんだけどさ。

たくさん。

Lire la suite "会議日なんだよ第2週水曜日"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

11 mai 2010

あたまの部分とおしりの部分

特に,あたまの部分のご相談。

しかし,おしりにもつながっている。

Lire la suite "あたまの部分とおしりの部分"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

100511[bx2][y]社交不安障害のニューロイメージング

れびゅー論文ですが忘れないようにメモ。

Lire la suite "100511[bx2][y]社交不安障害のニューロイメージング"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

100511[bx1][y]パーキンソン病と衝動制御の障害

3090例(46施設)を対象としたサーベイ。

Lire la suite "100511[bx1][y]パーキンソン病と衝動制御の障害"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

10 mai 2010

おおざっぱすぎるのをなんとかしたい

という健全な学術的相談を受ける。

Lire la suite "おおざっぱすぎるのをなんとかしたい"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

研究室研究会(卒論10-9)100510

19日が卒論構想発表会でして。

Lire la suite "研究室研究会(卒論10-9)100510"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

66万アクセスと連休明けの人もいるみたい

18時台に到達してました。
今日から通常勤務の方々もいらっしゃるようでアクセス多め。

Lire la suite "66万アクセスと連休明けの人もいるみたい"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

10日間熟考

そうだ,京都へ行こう。

...これ。

Lire la suite "10日間熟考"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

08 mai 2010

100508[bx2] ロールシャッハテスト中の扁桃体によるmodulation

情動が知覚過程をmodulateすることがfMRIで明らかにされた。


Lire la suite "100508[bx2] ロールシャッハテスト中の扁桃体によるmodulation"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

100508[y] Sense of hyper-positive self

認知療法が奏功しない双極I型障害患者の。

Lire la suite "100508[y] Sense of hyper-positive self"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

「できる限り右上に進むこと」

実践!交渉学―いかに合意形成を図るか

読了。

Lire la suite "「できる限り右上に進むこと」"

| | Commentaires (1) | TrackBack (0)

07 mai 2010

神経心理学演習10-6

上條さん担当。

この時間中は激しく雨が降り,そして止んだ。

Lire la suite "神経心理学演習10-6"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

神経心理学演習10-5

今年度実質初回。

岡戸くん担当。

Lire la suite "神経心理学演習10-5"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

06 mai 2010

研究室研究会(院10-3)100506

第四巡回箇所。

あぁ,どうしよう… → 侃々諤々。

Lire la suite "研究室研究会(院10-3)100506"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

主訴をこそていねいにきく

第三巡回箇所。

Lire la suite "主訴をこそていねいにきく"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

計画と算段

本日の第二巡回箇所。

学類長室。

Lire la suite "計画と算段"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

2010 委員会(PTA)_?

通し番号で言うと8回目くらい?

今日の第一巡回箇所。

Lire la suite "2010 委員会(PTA)_?"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

巡回の日

4箇所を巡ることになる。

Lire la suite "巡回の日"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

05 mai 2010

[ミラーニューロンと演技]検索者へ

え,
誰かテレビかなんかで
ミラーニューロンの話でもしてるわけ?

Lire la suite "[ミラーニューロンと演技]検索者へ"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

[ミラーニューロン 不登校]検索者へ

期待するお答えは,なんでしょう。

Lire la suite "[ミラーニューロン 不登校]検索者へ"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

100505[mz1]J. Anx. Disord. 24-5

RNT。
経験の回避。
再認バイアス。
反すう。

Lire la suite "100505[mz1]J. Anx. Disord. 24-5"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

04 mai 2010

100504[bx2]注意バイアス変容トレーニング=LPFCの変容

外側前頭前皮質の活動が絡んでいるようです。

Lire la suite "100504[bx2]注意バイアス変容トレーニング=LPFCの変容"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

100504[bx1]動詞に強く・書字に強い障害

を呈したPPAのケーススタディ。

Lire la suite "100504[bx1]動詞に強く・書字に強い障害"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

躑躅つつじ

あれこれ。

好きです。

Lire la suite "躑躅つつじ"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

水色の自転車

結局この自転車に。

Lire la suite "水色の自転車"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

03 mai 2010

100503[mz1]特性不安とIGTと性差

ギャンブリング課題は特性不安の程度に左右され,
かつ性差があるみたい。

Lire la suite "100503[mz1]特性不安とIGTと性差"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

「あたしストーカーほしいんだよね」

それは...

「スーカー」でしょう。

Lire la suite "「あたしストーカーほしいんだよね」"

| | Commentaires (1) | TrackBack (0)

渋滞を避けるように

早めに戻ってきました。

Lire la suite "渋滞を避けるように"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

02 mai 2010

町中をサイクリング

観光地らしくサイクリングなど。

Lire la suite "町中をサイクリング"

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

100502[bx1]"Utilization behavior"の新たな検査法

古典的な2手法に加えて,
新たな方法を検討。

Lire la suite "100502[bx1]"Utilization behavior"の新たな検査法"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

01 mai 2010

100501[bx2] 距離を置く

遠ざける,

という情動制御方略。

Lire la suite "100501[bx2] 距離を置く"

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

« avril 2010 | Accueil | juin 2010 »