« 大学説明会プチ講義の担当者のご挨拶 | Accueil | 100623[y][bx1] ANもBNもobesityも »

23 juin 2010

FのD

ファカルティをディベロップメント(FD)。
この後14時30分から17時までの予定。

あいかわらずよくわからないFDですが,
私にとってこの言葉が分からない理由は

Faculty

の意味が多義的であるためなのではないか,
という気がしてきた。

1) 「能力」を開発/成長させるのであろうか?
2) 「学部、学群、学科」(の何か)を開発/展開させるのであろうか?
3) 「教育陣,教授陣」(の何か)を開発/発達させるのであろうか?


 *


もうひとつおまけに。

FDの参加を促される法則:
 対象とする組織の規模が小さければ小さいほど,
 参加することへの暗黙の強制力が大きい。

...ということで,本日はちゃんと参加します...

|

« 大学説明会プチ講義の担当者のご挨拶 | Accueil | 100623[y][bx1] ANもBNもobesityも »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

ちゃんと参加して,
いつもより思っていることを述べる機会があったのはよかったです
(大きい組織単位のFDでは,それをしにくかったり,その時間さえなかったり,
何も発言すべきことがなかったりする)
小さい単位で行うメリットではあると思います。

最後の最後で,
ああこれがたぶん本来のFDの話だよねと思わせるご発言をY先生がされまして,
ああそうだよなあと思ってましたら,なぜか名指しで
「今度授業参観したい」と言われまして...
調子よくしゃべった口を封じこめられた気分でした。


そしてこのFD中に,別の組織のFDのお知らせがやってきていた。
そのうちに業界では
「FD疲れ」(「評価疲れ」的ニュアンスで)
が言葉として流行するかもしれない。

Rédigé par: mochi | le 23 juin 2010 à 18:04

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/48701196

Voici les sites qui parlent de FのD:

« 大学説明会プチ講義の担当者のご挨拶 | Accueil | 100623[y][bx1] ANもBNもobesityも »