« 100821[bx2]急な社会的排除を受ける | Accueil | 認定委員会第120回 »

21 août 2010

100821[bx2]渇望を認知的に制御する

喫煙者を実験参加者とする実験で。

NOW / LATER

100822[bx2]-2 craving; cigarette smokers; emotion regulation
Prefrontal–striatal pathway underlies cognitive regulation of craving

タバコ画像が出てきた後に,
NOW:タバコを吸うことの即時的な効果を考える。
LATER:タバコを吸い続けると後々どうなるかの効果を考える。
という,認知行動療法でも使われるメソッドで。
(タバコだけじゃなく,食べ物でも実験)

それをしているときの脳活動を計測。

実際,LATER条件で渇望の程度は低下する。

その際に,
1) DM/DL/VLのPFCの活動が上がる☆
2) ventral striatum,subgenual cingulate,amygdala,ventral tegmental areaの活動は下がる

3) 媒介モデルとして(Fig. 3.)
  左DLPFCの活動が上がる→腹側線条体の活動が下がる→渇望の程度が下がる

ことが示された。


☆他の感情制御と同じようなしくみ,ということ。


 *


じゃこれを書いたので,

NOW

1本タバコを吸ってきま~す。
制御できていない。

|

« 100821[bx2]急な社会的排除を受ける | Accueil | 認定委員会第120回 »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/49206146

Voici les sites qui parlent de 100821[bx2]渇望を認知的に制御する:

« 100821[bx2]急な社会的排除を受ける | Accueil | 認定委員会第120回 »