« なんとか京都にたどり着く | Accueil | 第34回日本神経心理学会総会第2日 »

09 sept. 2010

第34回日本神経心理学会総会第1日

京都大学。

(9.11 追記)

乾会長・村井副会長のもと行われました

烏丸御池→(地下鉄)→今出川→(市バス)→百万遍。
昨年の日心のときとホテルを同じところにしたので,このような。
おかげで味のある同志社大学の横を通ることに。
&珍しく...かな...
遅刻もしないで百周年時計台記念館に到着して受付を済ませる。

1B-01か1C-01か迷ったあげくC会場へ。
質疑時間が長かったので,朝っぱらから質問してみる
(すいません;座長の先生に会ったばかりでしたので)。
そのまま1C-03「フレゴリの錯覚の誘発試験」(!!)まで。

すぐお隣の部屋の1B-04を拝聴
(修士時代の同級生なんですよ!;だいぶ緊張してましたかしら??)

そのあとまたC会場に戻ったりする

あいかわらず,一般演題「A会場」にはあまりご縁がないようで。


教育セミナーではなく,ポスター発表会場へ。
1P-04の勇姿(笑)をしっかり見届けたり...落ち着いてました,
他のポスターを拝見したり。


ショップで
京大うちわと京大ノートと京大飴(なめてかかれば挫折知らず!)を購入する。
ミーハー,
ではあるが消耗品的なものを...


 *


★ランチョンセミナー~総会時間は抜け出してひとり観光★


銀閣(何回目だろうなあ~3・4回目かしら)。

哲学の道を歩き

修学旅行生もいなさそうな

法然院(静かで涼しくて大変ようございました)。

それから,真如堂(あれこれ詳しく教えていただきました)。


 *


戻って来て,

会長講演をかなり前列左側で拝聴する。
「コミュニケーション機能の発達と障害」。
※会長と神経心理学の最初の接点,のお話を聞く;そういうのを会長講演で語られるのは興味深い。


特別講演。
「身体的自己意識の認知神経科学」。
まず,"bodily self-consciousness"という用語がかっこいい。

体外離脱体験(out-of-body experience)☆などに関連する
神経心理学やイメージングやヴァーチャルリアリティなご研究の数々。
Blanke。
これとかこれとかその道の第一人者。
わかりやすく教えていただきました。
☆:そういうのはかなりニューロサイエンスな話なのですよ。
※向かって左画面がオリジナルな,右画面が「日本語化された」プレゼンテーションは
 サービスですなあ~
※他にかっこいいフレーズ;"phantom body", "phantom self", "video ergo sum"。


 *


いったんホテルに戻り,

晩ご飯は
酒・飯 川とも(囲炉裏のお部屋)で。
とある先生方と酒・飯!!
...ごちそうになりました。
満ち足りた気持ちでホテルに戻ってきました。

|

« なんとか京都にたどり着く | Accueil | 第34回日本神経心理学会総会第2日 »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

09. SELF 【私】」カテゴリの記事

Commentaires

学会お疲れ様でした。銀閣寺にも行かれたんですね。今度は埼玉でしょうか(それとも大阪)。またお会いできるのを楽しみにしております。

PS 関係ないですが、黄色い雑誌のレビューを遅ればせながら拝読いたしました。勉強させていただきました。引用もしていただき、ありがとうございます。

Rédigé par: kob | le 12 sept. 2010 à 00:56

お疲れさまです。

「大阪」ですね。ポスターあるのを今発見しました!
WSあるので12時から30分間の間で見に行きます。

1C-01質問させていただいた件,お返事がいただけることを期待してます~


黄色い雑誌の方は...何をおっしゃるのやら。
Heilmanモデルはまだまだ検討の余地がいろいろ残っていると思います。
モデルを作って眺めて考えることは常に大事,ですよね。
先生といっしょ。


Rédigé par: m0ch1 | le 12 sept. 2010 à 07:49

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/49403917

Voici les sites qui parlent de 第34回日本神経心理学会総会第1日:

« なんとか京都にたどり着く | Accueil | 第34回日本神経心理学会総会第2日 »