« 「先生は緊張することはあるんですか?」 | Accueil | 研究室研究会合同10-2(卒論10-17 + 院10-14)100930 »

30 sept. 2010

語尾のニュアンス

そんなに概念的な問題,なのかな?

あとは「副詞」だ,よね。


どうにかしてみたいという人に,
心構えみたいな話をしてもなー。
もっと,実際的にこうしたら?って言うべきだと思いましたのでね。
ここは検査場面でも面接場面でもないのだから。


「臨床家」な先生方にはどうやらあまり伝わらなかったみたいだけど。
そういったニュアンスは。

|

« 「先生は緊張することはあるんですか?」 | Accueil | 研究室研究会合同10-2(卒論10-17 + 院10-14)100930 »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/49607413

Voici les sites qui parlent de 語尾のニュアンス:

« 「先生は緊張することはあるんですか?」 | Accueil | 研究室研究会合同10-2(卒論10-17 + 院10-14)100930 »