« 10心理学II(ストレスと健康)-3 | Accueil | その能力 »

21 oct. 2010

平成22年度教育研究科スクールリーダーシップ開発専攻修士論文・実践研究報告書 中間指導会

構想発表のときと同様に
朝9時から途中休憩を挟みつつ14時まで。15名。

とはいえ,私が出席しましたのは午前の3名のところだけでした
(授業その他がありますので;木曜に開催されるのがイレギュラー)

お題目を列記させていただく。


保健室に来室する中学生への養護教諭の対応(★)
 ―認知行動的アプローチとその可能性―

中学校におけるストレスマネジメント教育(★)
 ―柔軟なコーピングの選択・実行とその定着を目指して―

戦後日本社会における「男子校」学生に対するまなざしの変遷(★)
 ―朝日新聞を例に―

あの高校教師はなぜ教師でいられるのか

中学校におけるキャリア教育の効果の定着
 ―栃木県N中学校の追跡調査をもとに―

求められる校長の資質とリーダーシップ
 ―イギリス・イングランドにおけるスクールリーダーとの比較から―

高校生における学習動機の自律性と進路選択に対する自己効力感との関連の検討

公立高校における文化祭を通した学校文化の創造に関する研究

教育委員会による学校に対するコンサルテーション的支援の意義と課題
 ―岡山市における「授業で変わる!いきいき岡山っ子育成授業」に着目して―

教育の「オープン化」の系譜に関する研究
 ―対処しようとしてきた教育問題に着目しながら―

外国人児童生徒の年齢に相当しない学年での就学とその意義
 ~義務教育での下学年編入に着目して~

北海道の地方における小規模高等学校の活性化に関する実践研究
 ―地域の特性を生かした専門教育に着目して―

中学校における組織の活性化と支援型リーダーシップの在り方に関する研究
 ―勤務校における試行的実践を通して―

高等学校総合学科における教育課程の系列の運用に関する事例研究

全寮制私立在外校のカリキュラムに関する事例研究
 ―S学園高等部の場合を中心として―


 (★):ここは出席。


 *


14時からのその後の専攻会議には出席。

|

« 10心理学II(ストレスと健康)-3 | Accueil | その能力 »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/49810843

Voici les sites qui parlent de 平成22年度教育研究科スクールリーダーシップ開発専攻修士論文・実践研究報告書 中間指導会:

« 10心理学II(ストレスと健康)-3 | Accueil | その能力 »