« comorbidityとか境界とか | Accueil | 10心理学II-採点&報告完了 »

25 nov. 2010

研究室研究会(院10-20)101125

三人三色。
しようとしていること,していること,したこと(のアウトプット)。

■ 実験準備着々と
 ・ 進めてくださいがしがしと。
 ・ 呈示時間がもっとも短い条件の意義。
 ・ "黒目だけ抜く"作業を夜間に行うことの恐さ,について...
 ・ schizotypalと?schizoidと?に関する最近の動向のこと。
 ※ その場で left-handedness との関係に言及しましたが,
   むしろ mixed-handedness との関係,というのが正解でした。


■ 分析結果報告
 ・ ほう。進めてましたか。
 ・ 対外的/内在的,には分かれず。
 ・ “モデラート”な/アグレッシブなという対比
   (...は,他の見方もできるかも;self-discrepancyとか,trait/stateとか,vulnerabilityとか)
 ・ で,従属変数との関係は。そっちも分割したりしたほうがいいのかもしれないねえ。
 ※ サンプルのことを考えると。追加するか。
   そして彼の基準によると,あと50人ほどいれば満たされるようで。


■ ポスター原案
 ・ 来月上旬名古屋でね。
 ・ 文字数を減らす方向。
 ・ 図1をデーンとセンターに置くという,レイアウトの変更提案。
 ・ 「論文調」にではなく,結論のポイントごとに→結果のここ,という説明のスタイル。
 ※ その学会の会員に,私もなろうかしらん
   (あとひとつ入会するとしたらそこが第一候補なんだたしかに)。

|

« comorbidityとか境界とか | Accueil | 10心理学II-採点&報告完了 »

05. LAB. 【房】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/50133449

Voici les sites qui parlent de 研究室研究会(院10-20)101125:

« comorbidityとか境界とか | Accueil | 10心理学II-採点&報告完了 »