« 777777と雪の建国記念の日 | Accueil | 110212[mz1][bx1] DEXとschizotypy »

12 févr. 2011

110212[y][bx1]統合失調症者と社会的認知関連×3

Schizophrenia Research 125 の3本。

110212[y][bx1]-1 schizophrenia; social cognition; functional outcomes
Social cognition in psychosis:
Multidimensional structure, clinical correlates, and relationship with functional outcome

表情認知(FEIT),情動知能(MSCEIT),社会的知覚(PONS),帰属スタイル(AIHQ),ToM(TASIT)
という5種類の「社会的認知課題」
→因子分析で3因子を抽出:
 (1) 敵意的帰属スタイル (2) 社会的手がかり検出の低下 (3) 推論・制御的処理の高さ
→第1因子は臨床症状と有意な相関があるが機能的予後とは関連せず。
 第2・第3因子は機能的予後と有意な相関があるが臨床的予後とは関連せず。
 (陰性症状はいずれの因子とも有意な相関がみられず)
→重回帰分析では,第2因子が機能的予後と陰性症状のincrremental varianceを説明する。


110212[y][bx1]-2 schizophrenia; social cognition; functional capacity
A path model investigation of neurocognition, theory of mind, social competence,
negative symptoms and real-world functioning in schizophrenia

こちらはパス解析。
社会的認知(ToM; Hinting Task),神経認知(各種神経心理検査),陰性症状と
社会的コンピテンス,self-reported functioning(ILSS)の関係。
→ 神経認知→(部分的に媒介)社会的認知→社会的コンピテンス。
   陰性症状→ILSS,社会的コンピテンス→ILSSというダイレクトなパス。 などなど。
   

110212[y][bx1]-3 schizophrenia; paranoia; social cognition; neutral faces
Actively paranoid patients with schizophrenia over attribute anger to neutral faces

現在パラノイアを呈する患者(actively paranoia)は,現在呈していない患者と比較して
基本情動の認知に差はないが,
ニュートラル表情をニュートラルと認識せず,
(エラーパターンの分析から)ニュートラル表情→「怒り」表情とする傾向がみられる。

|

« 777777と雪の建国記念の日 | Accueil | 110212[mz1][bx1] DEXとschizotypy »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/50845131

Voici les sites qui parlent de 110212[y][bx1]統合失調症者と社会的認知関連×3:

« 777777と雪の建国記念の日 | Accueil | 110212[mz1][bx1] DEXとschizotypy »