« 110416[mz1] Behav. Ther. 42-2 | Accueil | 110416[mz1][bx1]表情認知と特性/社交不安と側性化と性別 »

16 avr. 2011

110416[mz3]顔の魅力と声の魅力がズレるとき

顔が魅力的でも声がイマイチ,とか。
顔はそうでもないけど声は好き,とか。

110416[mz3]-1 physical/vocal attractiveness; discrepancy; disappointment
When Physical and Vocal Attractiveness Differ:
Effects on Favorability of Interpersonal Impressions

そういうことは往々にして存在しますな。

どうなると思います?

可能性としては大きく以下のふたつが考えられます。
 ・良い方に目を向けて,全体の印象も良い方向に。
 ・悪い方が気になってしまい,全体の印象も悪い方向に。


 *


実験的に検討したところ,

「残念な側」を過度に残念に評価してしまい,全体の印象も下がる


 *


残酷な現実です。

「ギャップ」のネガティブな効果です。

つまり,
ある意味,

見た目・お顔のほうをがんばってあれこれする(という人は多かろうが)と,
声が魅力的でない場合には,むしろそちらに引きずられて
全体的な印象が悪くなってしまうのですから。

(そして,声はお手軽には変えられないこともあり,
 あまり根拠はないが,各人の「好きな声」はバリエーションが広そうな気がするから)


ついでにあわせて発声練習もしたほうがよろしいかと。


|

« 110416[mz1] Behav. Ther. 42-2 | Accueil | 110416[mz1][bx1]表情認知と特性/社交不安と側性化と性別 »

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/51404459

Voici les sites qui parlent de 110416[mz3]顔の魅力と声の魅力がズレるとき:

« 110416[mz1] Behav. Ther. 42-2 | Accueil | 110416[mz1][bx1]表情認知と特性/社交不安と側性化と性別 »