« 平成23年度臨床心理学領域卒業研究構想発表会 | Accueil | 「しない」ことをする »

16 juin 2011

臨床心理学実践演習11-04

レビュー論文を読むことになる。

でも自主的に論文に辿り着くことも実践演習に含まれるので,

まずはpsychologicalキーワード10個を考える。(ミニマムな宿題)

そのうえで,論文探してみる。(彼女ならきっとやってくるでしょう)

そして次回はそれを,「その場で」読もうということになる。


 *


卒業研究指導教員決定のプロセスやら状況やらのご説明
(「この時点で,キーワードが必要なんだよ。3つ」),
複雑奇怪な大学院組織のご説明,
などをして,

彼女の学年の「英書講読」時間の様子だとか,
今学期受講している他の演習の様子だとか,
などを教えてもらったりする。

|

« 平成23年度臨床心理学領域卒業研究構想発表会 | Accueil | 「しない」ことをする »

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/51959413

Voici les sites qui parlent de 臨床心理学実践演習11-04:

« 平成23年度臨床心理学領域卒業研究構想発表会 | Accueil | 「しない」ことをする »