« みなさまがたが夏季休業期間で | Accueil | 総合科目11-1-成績 »

14 juil. 2011

言葉のウラ

忘れそうだったのですが今日は5限のある日でした。
ウラには3通りの意味があるかねえ。

言葉の意味はわかるけど,
「背景」とか「因果関係」とか「つながり」がわからないと
なにがなんだかわからない。

情報が足りなくて,
つじつまがあうように潜在的に半ば自動的に
こちらで仮定している/埋めている部分は
ウラ,と呼ばれる。
行間,と言いましょうか。明示的ではないところ。

その「わからなさ」は,とっかかりとしては良いポイントであるように思われる。
ここで,「わからなさ」の部分を「わかったような気になる」なってしまうとすると
それはなんともよろしくない。
そういう点への意識は,あるのかな。


 *


もうひとつの ウラ は,証拠のような意味あいで使われる。
語られたことのコンテンツはどれほどの「事実」を反映しているであろうか。
確認しないと明らかにならないところも残る。

これは,さらにウラをとらねばなるまい。裏付け。


 *


さらにもうひとつの ウラ は,言質という意味合いで用いられる。
何はともあれ,「そう語られている」という事実は事実。

これは,ひとつは「使えそうな」ところがあるようで。


 *


(ちょっと別の話だけどこの時間)

その業界で比較的よく出てくるあのワード。
私は正直,大がつくほど嫌いなので
すぐに噛みついてしまうのだけど…

でも今日は単に嫌いというだけではなく,
もう少し具体的に建設的な方向に「言い換え」たつもり。

私のそういう様子に
気づいていた人がいたらいいなあ。

…これはふつう,「ウラ話」と呼ばれるところ。

|

« みなさまがたが夏季休業期間で | Accueil | 総合科目11-1-成績 »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/52206900

Voici les sites qui parlent de 言葉のウラ:

« みなさまがたが夏季休業期間で | Accueil | 総合科目11-1-成績 »