« 110809[bx1] カテゴリー特異性障害の新たな説明仮説 | Accueil | 夏季「における」休業期間 »

11 août 2011

110811[mz3][bx1]外向性というパーソナリティと、実行/遂行機能という認知機能のカンケイ

パーソナリティと認知機能のカンケイのひとつ。
(そのココロはドーパミンという)

110811[mz3][bx1]-1 EF; extraversion; introversion; updating; set shifting; inhibition
Executive functions and extraversion

いくつかは先行研究があるようなのだが知らなかった。意外。


頻出 Miyake et al.(2000) のEF課題分類に従って,
updating, set shifting, inhibition の各種EF課題(→それぞれのcomposite score算出)と
EPQ-R, BIS/BASというパーソナリティ質問紙(extraverts←ambiverts→introverts)を大学生に施行して,
それらの関係を検討した。

→ 3 × 3 のrepeated ANOVAで交互作用が有意。
  外向群はupdating課題の得点が高く,
  内向群はset shifting課題の得点が高い。

 updating と inhibition については,difficult composite得点とeasy composite得点を
 算出したところ,updatingもinhibitionも,外向群はdifficult compositeの得点が高い。


 *


なかなか興味深い。
set shifting は updating/inhibitionとちょっと違うらしいとか。
外向的か内向的かで,
得意なタスクが異なるかもしれないとか(これも立派な「個人差」)。


少し飛躍させて考えれば,

EF課題のトレーニングによりパーソナリティが外向的/内向的に変容する(かもしれない)し,
なんらかの方法によるパーソナリティ変容に伴って認知機能もまた左右されるかもしれない,
ってことであります。
相互作用的,になっているかもしれません。

|

« 110809[bx1] カテゴリー特異性障害の新たな説明仮説 | Accueil | 夏季「における」休業期間 »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/52448281

Voici les sites qui parlent de 110811[mz3][bx1]外向性というパーソナリティと、実行/遂行機能という認知機能のカンケイ:

« 110809[bx1] カテゴリー特異性障害の新たな説明仮説 | Accueil | 夏季「における」休業期間 »