« 臨床心理学実践演習11-09 | Accueil | 研究室研究会(院11-14)111020 »

20 oct. 2011

ヒビを入れる

堂々巡りというか逡巡というか。
そこから抜け出すということについて。

この本 の 3章 に「パターンを崩す」ことについてあれこれ書かれているはず。
ということは思い出したのだが,何が書いてあったかまでは…
ちっとも血肉化していないわオレ。
などと感じておりました。


 *


パターンというのはでも,
ささいなところから崩れてくるものと思っていて,だから
どこにくさびをうちこんでみるか。
「断ち切る」みたいに強力なのよりも,
小さなヒビを入れてあとは自然にまかせてみるのがいいような。

あとは,
「パターン」はあちらだけではなくこちらにもあるかもということ。

具体的に聞く,
という話もありあしたが,
もう一歩ふみこんで,
小さな具体的な行動を,
でしょうね。


 *


昨夕つぶやいてみた効果(?)があってよかった。
関連しているのかいないのかわからないけど。
これもまたその 小さな具体的行動 のひとつかもしれない。
少なくとも,私の行動には変化がみられたのです。

そして抽象論的なものでないのはよかった。

|

« 臨床心理学実践演習11-09 | Accueil | 研究室研究会(院11-14)111020 »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/53041655

Voici les sites qui parlent de ヒビを入れる:

« 臨床心理学実践演習11-09 | Accueil | 研究室研究会(院11-14)111020 »