« 人間系研究倫理委員会第2回委員会 | Accueil | 111105[mz1] Behav. Res. Ther. 49-12 »

04 nov. 2011

111104[mz1] J.Behav.Ther.Exp.Psychiatry 43-1

9本。
ふるてくすとあう゛ぇいらぼー
ですからご自分で読まれるとよろしい。

111104[mz1]-1 rumination; cognitive control; stress-reactivity; working memory
Cognitive control moderates the association between stress and rumination

Internal Switch Task (IST)という課題の成績(とりわけ情動刺激の)が低いと,
ストレス下で depressive brooding しやすい。


111104[mz1]-2 worry; GAD; Emotional go/no-go; Attentional engagement; Attentional disengagement
Threat engagement, disengagement, and sensitivity bias in worry-prone individuals
as measured by an emotional go/no-go task

心配傾向の高さと,脅威語を用いたemotional gp/nogo課題。
► Worry-prone individuals are sensitive for threat.
► Worry-prone individuals engage faster with threat.
► Worry-prone individuals disengage harder from threat.


111104[mz1]-3 OCD; false biofeedback
Obsessive-compulsive tendencies and undermined confidence are related to
reliance on proxies for internal states in a false feedback paradigm

研究1では「筋緊張」,研究2では「リラクセーション」について偽のフィードバックを与える。
→研究1ではOCD傾向の高群で,研究2では(unselected)自信を弱める操作をなされた群で
 この偽のバイオフィードバックに効果が生じる。


111104[mz1]-4 intrusive memories; analogue trauma; PTSD; contextual representations
The importance of context:
Evidence that contextual representations increase intrusive memories

文脈的表象は,侵入記憶の発生を(低下させるのではなく)上昇させる!


111104[mz1]-5 body dissatisfaction; eating disorders; implicit SE
The impact of an implicit manipulation of self-esteem on body dissatisfaction

身体不満足感の高い群に,implicitにネガティブ方向に自尊感情を操作すると,
自分を鏡でみたときにさらに身体不満足感が上昇する。
(身体不満足低群ではこのような効果はない&ポジティブへの操作は効果が生じない)


111104[mz1]-6 mental contamination; OCD; perpetrator; morality
Mental contamination: The perpetrator effect

「加害者」イメージだけで心的汚染は生じる。恥・嫌悪・罪悪感とあわせて。
※「よごれちまった」って感じがするっていうこと。


111104[mz1]-7 social anxiety; ToM; humor
Perception of other people’s mental states affects humor in social anxiety

高社交不安者はマンガを見たときに,そこにあるユーモアを検出する全般的な能力
の低下はみられないが,登場人物の心的状態がユーモアを産み出すような
ToMっぽいマンガからはそのユーモアを感じにくい。


111104[mz1]-8 implicit SE; explicit SE; suicidal ideation; depression; loneliness
Implicit and explicit self-esteem as concurrent predictors of
suicidal ideation, depressive symptoms, and loneliness

顕在/潜在自尊感情(SE)と,自殺念慮・抑うつ症状・孤独感。
潜在SEは Name Letter Taskで。

► 顕在SEは(負の)関連。潜在SEは無関連。
► 顕在SE×潜在SEは自殺念慮と関連。
► 顕在SEと潜在SEの差の大きさは,これらの症状と正の関連。
► Damaged SE (潜在SE > 顕在SE)がこれらと関連。defensive / fragile SEは関連がみられない。


111104[mz1]-9 OCD; indecisiveness
Obsessive-compulsive tendencies are related to indecisiveness and
reliance on feedback in a neutral color judgment task

強迫傾向と不決断傾向を,neutral color judgment taskを用いて検討。
→強迫傾向は,タスクにおける不決断傾向と関連する(RTが遅いなど)。
 とりわけ,外部からのフィードバックが定期的ではない条件で。
 また,OCD傾向と,フィードバックを要求することの間に正の関連。
 (OCD傾向とタスクパフォーマンスの正確さならびに確信度評定には関連みられず)


 *


来年度の大学院(心理専攻)の授業で,
こういう(昔の学類の「臨床心理学演習I」で扱っていたような)論文を
読むのを復活させようかなあ… 
などと考え始めている。

研究デザインみたいなことも含めて,
まっとうにご自分の研究を考えていただく機会を設けることが
急 務 であるような気がしているんで。

|

« 人間系研究倫理委員会第2回委員会 | Accueil | 111105[mz1] Behav. Res. Ther. 49-12 »

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/53158184

Voici les sites qui parlent de 111104[mz1] J.Behav.Ther.Exp.Psychiatry 43-1:

« 人間系研究倫理委員会第2回委員会 | Accueil | 111105[mz1] Behav. Res. Ther. 49-12 »