« 111115[mz1] Cogn. Ther.Res. 35-6 | Accueil | 第1回人間系教員会議 »

16 nov. 2011

博士論文構想発表会(ヒューマン・ケア科学心理系)2011

5名の方々のお考えをうかがいました。

では登壇順にタイトル列記。


 ・ なぜ“しなければならない行動”をしないのか?
    ―行動選択時の意思決定のあり方に着目して―
 ・ 思春期の攻撃観についての研究
    ―攻撃行動の形成・生起メカニズムの検討―
 ・ 大学生における日常的フォーカシング態度に関する研究
 ・ 重大なライフイベントの意味づけに関する心理学的研究
 ・ 対処的悲観性のメカニズムの検討と悲観的思考の活用プログラムへの応用


うちの研究室のメンバーではないお三方には,質疑をふっかけたりコメントカードを書いたりした。


 *


ヘン形が表示されるポインタだったな-。初めて見た。

ポインタの使い方についてひとこと。
画面の矢印をなぞる(動きとか,因果関係を示すときに矢印が表示されているはず)とき以外は,
動 か さ ず に 刺 す (=ポイントする)ものであり,
もともとそのための道具である。

とりわけ,
示されている文を喋りながらなぞるように動かすなどは,もっともしてはならない動作だ。
目障り。

この点を指摘するのを忘れていた。
以後お気をつけあそばせ。

|

« 111115[mz1] Cogn. Ther.Res. 35-6 | Accueil | 第1回人間系教員会議 »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/53258122

Voici les sites qui parlent de 博士論文構想発表会(ヒューマン・ケア科学心理系)2011:

« 111115[mz1] Cogn. Ther.Res. 35-6 | Accueil | 第1回人間系教員会議 »